メラミン音響パネル、音響処置はレコーディングスタジオ、家のためのタイルを感じました

ここでは、メラミンアコースティックパネルの411について説明します。このパネルは、音の反響を抑え、部屋の音響効果を高めるために設計されています。そのため、「メラミンアコースティックパネル」と呼ばれることもあります。また、お求めやすい価格も魅力です。

メラミン吸音フェルトは、吸音性に優れたパネルです。

メラミンフォームでできた音響フェルトパネルは、難燃性なので、さまざまな用途に適しています。例えば、アコースティック・フォームを使って自宅のレコーディング・スタジオを作ったり、寝室の防音に使ったりすることができます。実質的な吸音機能を備えているので、ドラムやギターの不要な音を抑えることができます。

メラミンフォーム吸音パネル


- メラミンアコースティックパネルは、衝突した音のエネルギーを100%以上吸収します(緑色の曲線)。
- メラミン化粧板は、衝突する音エネルギーを100%以上吸収します(緑色の曲線)ので、ドラムやギターなどの楽器が大音量で演奏される環境では、低周波音と高周波音の両方を低減するのに役立ちますが、直接音波(赤色の曲線)に対する保護効果はあまりありません。

フェルトパネルは、吸音効果が高い。

フェルトパネルは吸音性に優れています。吸音率は通常の使用で0.78に達することがあります。吸収係数が高いほど、音波を吸収し、騒音公害を軽減する効果があります。 吸音パネルは開放空間の面積が大きいので、効果的にエコーを閉じ込め、騒音公害を軽減することができます。レコーディングスタジオで録音を行う際、フェルトパネルなどの音響処理製品を壁や天井に設置すると、録音環境が以前よりずっと静かになり、あらゆる雑音が耳に悪影響を与えずにすぐに消えることが分かります。さらに、これらの材料は、グラスウールなどの他の種類の断熱材料と比べてリーズナブルで、この目的で使用すると(特に追加層と組み合わせた場合)ほぼ倍の価格となり、わずかに良い結果をもたらすだけです。

また、軽くて柔らかいのも特徴です。

また、メラミンアコースティックフェルトパネルは軽量で柔らかいため、切断や設置が容易です。形や大きさ、色もさまざまです。メラミンアコースティックフェルトパネルは、壁や床の残響の影響を軽減するために使用され、防音、騒音軽減、エコー低減のために使用されます。

このパネルは、形や大きさ、色などさまざまなバリエーションがあります。

このパネルは、形や大きさ、色などさまざまなバリエーションがあります。木目調のパネルやメラミン素材に色加工を施したものなど、お好みでお選びいただけます。材料は、スタジオ環境の厳しさに耐える強度を持ちながら、一人でも簡単に扱えるような軽さを備えています。すべてのエッジは45度の角度でマイター加工されており、他のフォームボードと突き合わせた場合に生じる可能性のある隙間を隠すことができます。この発泡パネルは、カリフォルニア州技術情報133-1973規格に基づく耐火性試験を受け、最高温度250℃で片面1時間まで暴露しても、音響特性が劣化しないことが確認されています。

メラミン樹脂製音響板

メラミンアコースティックパネルは、壁や床の残響の影響を低減するために使用され、防音、騒音軽減、エコー低減に使用される

メラミンアコースティックパネルは、壁や床の残響の影響を軽減するために使用され、防音、騒音軽減、エコー低減に使用されます。メラミンシートにゴムの裏打ちを組み合わせたもので、中域の周波数で優れた吸音性を発揮します。レコーディングスタジオ、ホームシアター、ホームシアターなどのお部屋に適しています。 環境にやさしく、安全な屋内使用 メラミンアコースティックパネルは、音を吸収することができるという特別な特性を持つ無毒のメラミンフォームから作られているため、騒音を軽減することができます。 このパネルは、薄い木の層でフォームを包み込み、圧力をかけて押し固めるというユニークなプロセスで作られています。このため、有害な化学物質を使用せず、室内で安全に使用することができます。メラミンアコースティックパネルは、通常4種類のサイズがあります。80x40cm (2'41/2 " x1′11/4″) 、100x50cm (3'03/4″x1'91/4″) 、120×60cm (3'71/2″×2'32″) 、160 x 80 cm (5'31/2 " x 2'64) または要求に応じてあらゆる注文サイズに基づいて作り出されていた。

簡単にカットして取り付けられる

業界では最も簡単な設置方法です。ボードをカッターナイフでサイズに合わせてカットし、両面の保護紙をはがすだけです。その後、3M Command Strips(別売)またはお好みの接着剤で壁に貼り付けます。面倒な接着剤も下地処理も不要です! 本製品は、レコーディングスタジオやホームシアターの音響処理に最適ですが、リーズナブルな価格で効果的なソリューションを必要とする音響ダンパーの用途にも使用することができます。

結論

メラミン化粧板がどのような用途に使われるのか、そのメリットについてご説明させていただきました。もし、このパネルがご自宅やオフィスをより快適な場所にするためにどのように役立つかについて追加の質問がある場合は、遠慮なくお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お困りですか? チャットで相談する